【DQ10】「おみくじボックス」14,539個の開封結果!当選確率とゴールド換算価値は?

2021-11-04 (Thu) 22:54
最終更新日 : 2022-04-28

ドラクエ10のカジノ金策といえばどれだけコインを集めても、最終的にはおみくじボックスに交換して開封しなければゴールドにはなりません。そのメイン景品である福の神メダル、レアボスメダルのゴールド価値を以前の記事で計算することができましたので、今回は最終的なカジノメダル1枚のゴールド換算価値を計算していきます。

おみくじボックス

  1. 「おみくじボックス」のべ14,539回の開封結果!
  2. 福の神メダルとレアボスメダルのゴールド価値
  3. 末吉の「ビンゴ券3枚」はおでかけ超便利ツールのミニカジノで試算
  4. おみくじボックスとカジノコインのゴールド価値

1.「おみくじボックス」のべ14,539回の開封結果!

「おみくじボックス」のべ14,539回の開封結果

景品はたくさんありますが最終的にゴールドに換金可能な景品は

大吉:福の神メダル(12.92%)
中吉:レアボスメダル(9.80%)
末吉:ビンゴ券3枚(13.30%)
末吉:キャッツコイン(4.88%)

の4つ。キャッツコインは店売り1,000Gなので

1,000G × 4.88% = 約50G

と簡単に求められますが、他の3つはちょっと複雑なので詳しく解説していきます。

2.福の神メダルとレアボスメダルのゴールド価値

おみくじボックスの大吉景品「福の神メダル」1枚のゴールド価値は以前の記事で紹介してます

  • 福の神メダルをグレン東などで売る場合は1枚約74,400Gの価値
  • 福の神メダルを持ち寄りで消化する場合は1枚約6万7,000G~11万4,100Gの価値

福の神メダル1枚のゴールド換算価値をプレイスタイル別に考える

福の神メダルの価値が大きく変わってくるのは、周回で手に入る「スペシャルふくびきけん」の2等景品を①メタキンにするかゴルスラにするか、②メタキンならグレンで募集して売るのか持ち寄りでレベル上げに使うか、③ふくびき券の幸運のおすそ分けを自分の持ちキャラに何人配布するかで最終的な換金価値が変わってくるからです。細かな計算はリンク先からご確認いただくとして、一般的だと思われる3パターンに分けて計算します

(A) 約74,400G:福の神メダルをグレン売り、メタキンメダルもグレン売り
(B) 約107,650G:福の神メダルを持ち寄り、メタキンメダルは売りで消化
(C) 約58,060G:福の神メダルを持ち寄り、メタキンメダルはLV上げで消化

そして中吉景品であるレアボスメダルのゴールド価値は約52,840Gとなります。

1.の獲得オーブの平均総額
6,520G × 平均1.84枚 × 宝箱4個 = 47,987G

2.の盗賊4人PT(ドロップUP効果装備無し)の盗み金策による上乗せ期待値4,930G
2つを合わせた52,841GがVer5.5時点での実質的なレアボスメダルのゴールド価値に近い数値と言えると思います。

レアボスメダル345週(1,380枚投入)の実践データからゴールド換算価値を徹底解説!

3.末吉の「ビンゴ券3枚」はおでかけ超便利ツールのミニカジノで試算

ほどんどソロプレイで遊んでいて日常的に一緒に遊ぶフレンドがいないコケシの独断と偏見ですが、どんどん溜まっていくビンゴ券を律儀の本ゲームのカジノで遊んで消化している人はほとんどいないのではないのでしょうか?

消化するのはツールで気が向いた時。
それもやるなら一気にMAXベットで全部ダブルレイズで消化するのが一般的だと思います(ビンゴを愛している方はごめんなさい)
以前に10キャラ分くらいをまとめて消化した時に集計を取って記事にしたので、その数値を使います。

  1. ミニビンゴをMAXベットで全部ダブルレイズし224回まわした集計表
  2. MAXベッドでの1回あたりの平均獲得枚数は約25,000枚
  3. ビンゴ券1枚をツールのミニビンゴで消化すると平均1250枚をカジノコインになる
  4. おみくじボックスの末吉(ビンゴ券3枚)はカジノコイン3750枚相当の価値
  5. おでかけ超便利ツールでのミニビンゴの遊び方

おでかけ超便利ツールのミニビンゴ1回あたりの期待値は平均25,000枚!

>おみくじボックスの末吉(ビンゴ券3枚)はカジノコイン3750枚相当の価値

つまり、おみくじボックスで末吉が当たれば
ツールでカジノコインに → 本ゲームに送っておみくじボックスに交換とループしていくと考える事ができます。 パチンコでいう連チャンですね。

パチンコなら得意なので平均継続率を求めていきます。

①末吉ビンゴ3枚の価値=カジノコイン3,777枚
②末吉ビンゴ3枚が当たる確率13.30%

末吉ビンゴ3枚の価値
=① × ②
=カジノコイン約502枚相当

カジノコイン502枚をおみくじボックスの価値に換算すると
約502 ÷ 2000
=おみくじボックス0.25個相当
=継続率25%

③平均継続率
=100÷(終わるパーセンテージ)
=100÷(100 - 25)
=1.3333…

端数をザックリ計算して少し誤差があるので
メモ:1/(1-3777*0.13/2000)
このコケシ流おみくじボックス連チャン方程式を使い、いよいよおみくじボックスのゴールド価値を表にまとめます!

4.おみくじボックスとカジノコインのゴールド価値

カジノコインのゴールド価値

(A):福の神メダルをグレン売り、メタキンメダルもグレン売り
→福の神メダルは1枚20,503G、カジノコインは1枚10.25G

(B):福の神メダルを持ち寄り、メタキンメダルは売りで消化
→福の神メダルは1枚26,241G、カジノコインは1枚13.12G

(C):福の神メダルを持ち寄り、メタキンメダルはLV上げで消化
→福の神メダルは1枚17,683G、カジノコインは1枚8.84G

これがプレイスタイル別のおみくじボックス及びカジノコインのゴールド価値になります。
高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思いますが、カジノレイドイベントではコイン増加スピードは交換レートが跳ね上がったりしますので上手く利用してマジガッポしたいですね!

今回の記事は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました!

[Tag] * 金策 * カジノ * 実践データ * ビンゴ * 福の神 * レアボス
ブログランキング

Comments







非公開コメント